日本の旅とお土産
TOP | 旅行記 | 1日目 | 2日目 | 3日目

岐阜縦断の旅:1日目〜飛騨古川・高山・白川郷

富山での某学会の後、休暇を利用して岐阜県を縦断してきました。その時の記録になります。
☆富山を後に・・・
この日は学会最終日。朝から友達の発表を聞き、学会の余韻を楽しみ会場を後に。
富山駅で白エビ天丼と白エビ刺身を食べて13:01発の特急ワイドビューひだ号にていざ、岐阜へ。
高山本線は総じて車窓が良かった気がする。
↑白エビ天丼↑ ↑特急ワイドビューひだ号↑ ↑車窓↑
☆飛騨古川
まずは、飛騨古川駅で下車。見所は白壁土蔵の町並みと瀬戸川。とりあえず、ひたすら歩いてみた(笑)
ひとりでふらふら歩くのは意外と久しぶりな気がした。街並みを楽しみつつ、三寺巡りで朱印を集めてみたり。
どの寺も無駄に(っていったら怒られるけど)立派でした。あと、瀬戸川には鯉がたくさんいて、癒された。
何より、観光地感があまりなく、ゆっくりと散策できたのが一番良かった。
思いのほかいい場所だったので電車を一本遅らせて15:50の普通電車で高山へ。
↑飛騨古川駅↑ ↑今宮橋と真宗寺↑ ↑古川祭りの起こし太鼓↑
↑瀬戸川↑ ↑恋の水。飲める。↑ ↑瀬戸川沿いの町並み↑
☆高山
15分くらいで高山駅に到着。とりあえず、白川郷行きの高速バスのチケットを購入。
往復で4300円とこれがなかなかお高い。17:50の便まで1時間ほどあったので、街の中心部の町並み保存地区へ行ってみた。
↑高山陣屋↑ ↑中橋↑ ↑町並み保存地区↑
↑町並み保存地区↑ ↑小鯛焼き↑ ↑ファミリーマート観光地仕様↑
ここは、人が沢山!どうやら高山は結構元気のある観光地らしい。小鯛焼きという、1個4センチ程度のミニ鯛焼きを食べてみた。
5個で200円のところをお兄さんが6個にしてくれた。味は5種類で、プチウインナーが予想外にうまかったw
高山陣屋は外から見て何となく満足した。次に来たら入ろうかな。
で、高速バス。高校生が結構たくさん乗っていた。
どうやら白川村から高山に通っているようだが毎日高速バスってすごいなぁと思う。
宿の人に聞いたら白川には学校がないので、昔は小中学校でも住み込みで通っていたとか・・・想像できないなぁ。
☆高山
この日は、合掌造りの宿に宿泊。他の宿泊客は3人組の女性グループ。大学の同期だとか。
夜には恋愛話が筒抜け・・・とまではいかないまでも聞こえてきました(笑)
あと、夜に城山展望台から集落を眺めたいと思っていたので、夕食後に行ってみた。
夕食後のどぶろくアイスはなかなか美味だった。
↑どぶろくアイス↑ ↑城山展望台より↑ ↑星空・・・写真じゃ無理か。↑
展望台への道はガチで真っ暗で何も見えなかった;正直、ちょっと怖いレベル。
宿のおばちゃんの助言で懐中電灯を持っていったのは正解だった。というか、なかったら行けないだろうな。
夜景は良かった。そして、星空もきれいだった。ついついゆっくりしてしまった。
やはり、この感動は現地で味わっていただきたい。ちなみに不覚にもデジカメの予備電池を宿に忘れて電池が切れてしまった↓
もうすこし条件出しの時間がほしかった・・・そんなこんなで、この日は終了。
| 旅行記 | 1日目 | 2日目 | 3日目
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO