水戸偕楽園


☆水戸へ
突発的に18切符を購入、茨城県のキーホルダー探しついでに偕楽園に旅立ってきました。
ひとまず以下のような経路で水戸に到着。大宮までの行程を含め片道約3時間と絶妙な距離感だ。
10:49 大宮着。
10:56 大宮発。JR宇都宮線快速(湘南新宿ラインだったかな)

11:33 小山着。
11:36 小山発。JR水戸線

12:44 友部着。
一つ困ったのは水戸線だ。水戸線って言うんだから水戸まで行ってほしかった。。。乗ったのは友部行。
しかも、トラブル発生。「強風のため常磐線は30分ほど遅れています」とのことで待ち時間6分のはずが36分に、、、
でもまぁ、18切符だから降りれるし、ま、いっか。と、思ったのもつかの間。
友部駅周辺は想像以上に何もなかった。。。ちょっと駅前をチラ見してホームへ。
ここで、更なる悪夢が。「常磐線は強風のため○○駅から××駅間で徐行運転をしている影響で遅れが広がっています。」
結局40分ほど遅れてきました。風が寒かった・・・。常磐線に揺られて20分、どうにか水戸駅に到着。
↑水戸駅↑ ↑水戸駅前↑ ↑水戸黄門↑

☆偕楽園
観光案内所で情報を得て、偕楽園に行きました。偕楽園ってのは庭園です。結構名所かと。ここはバスで移動しました。
そういえば、水戸駅の一つ手前に偕楽園という臨時駅?があったのですが普通にスルーされました。
土日だけ停車とかなのかな・・・。止まってくれれば楽だったのに( ̄□ ̄
偕楽園では、梅が満開でした。晴天の中咲き誇る梅の花は実に美しかったが、カップルがたくさんいたので少し嫉妬してきました。
で、、、肝心のキーホルダーを漁るわけですが、どの売店にもない・・・6店くらい(ってか全部)見たのに・・・。
偕楽園のキーホルダーなんて興味ないっすよ(泣)庭園の和やかな雰囲気に癒されてきました。
時間があったので千波湖も見てきました。なんか、水の都って洒落てて羨ましかった。
帰りは駅まで歩きました。2、3キロくらいかな?結構疲れた。。途中で頼みの綱の工芸デパートに行きました。
目立たなくて通過したしまったけどどうにか見つけられた。が、ここにもなかった。
店長曰く、「昔はあったんだけどねぇ・・・」やはり、製造中止されているのか。。。
途方に暮れながら、水戸駅へ歩く。あぁ、つかれたなぁ。
              
↑偕楽園入口↑ ↑梅↑ ↑梅↑
↑偕楽園↑ ↑偕楽園↑ ↑偕楽園↑
↑千波湖方面↑ ↑千波湖↑ ↑偕楽園↑
☆家路
とりあえず水戸線に乗り込み友部へ向かうことにした。
車内にいた好みのタイプの女子高生と2回くらい目が合った、、、なんか気まずかったな。
そんなことをしているうちに友部に着く。ここで女子高生とはお別れ。
帰りは別ルートにしようと思っていたので、ここで乗り換えをしたからだ。
アナウンス「常磐線上り列車は強風の影響で6分ほど遅れています」
まだ、遅れていたのか。友部駅は嫌な思い出の地になりそうだ。
電車がきた。上野行き11両。半端な両数だなぁ。と思う。
こいつで土浦まで行った。土浦で途中下車。まだキーホルダーを諦めた訳ではないので。ちなみに18時頃着。
が、唯一のお土産店が18時までの営業で希望は儚く砕け散った。
−−−この駅、来たことあるな、と思ったら筑波大の最寄り駅だった駅だね。
いまはつくばエクスプレスがあるのかな。なんかちょっぴり懐かしかったりした。まぁ、自分は筑波大とは無関係なんだがね。
その後、興味本位で取手、北千住で途中下車をして上野から帰りました〜。
帰ったら22:30でした。どうやら、ちょうど12時間くらい行動してたらしい。疲れたけど楽しかったかな。

↑土浦駅↑ ↑取手駅↑ ↑北千住駅↑

☆今旅の会計

交通費:18切符1回分(\2300)+水戸バス代(\230)=\2530
食費:\620
合計:\3150
ちなみに・・・
今回の乗車時間:約6時間〜6.5時間
乗車賃:\5530円分(約58%OFF)


BACK
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO