土合駅

土合駅はJR上越線の駅で、日本一のモグラ駅といわれています。
この駅、何がモグラなのかと言うと、下り線ホームが地上から70.7m離れていて、462+24段の階段を下らなければならないためです。
下りホームはトンネルのようになっていてとても寒いです。人によっては霊的な何かを感じてしまったりするかも(^^;
しかし、上りホームは普通の駅と同じように地上にあります。普通すぎて特にコメントはありません。
土合駅は上下線それぞれ1日5本しか停車しないため非常にアクセスが悪いのですが一見の価値はありです。

↑駅名表。錆びてる。↑ ↑下りホーム。夏なのにすごく寒かった。↑
↑古びた看板。↑ ↑看板その2。↑
↑地上まで462段・・・。↑ ↑新しい看板。↑
↑約半分の地点から見下ろしてみる。↑ ↑お疲れ様でした。↑
って、まだ結構遠いのね(^^;
↑ようやく駅舎が見えてきた!↑ 上りホームは地上です。↑
↑ようこそ。↑ ↑駅外観。割と立派です。↑

どうですか?なにやら面白そうな駅ですよね。物好きな人は是非行ってみてください(^^;
BACK
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO