日本の旅とお土産

■草津合宿2008■

毎年恒例の研究室でのゼミ合宿。今年は前後に色々寄ったのでまとめてみることにした。
☆初日
東松山IC→藤岡JCT→軽井沢ICのルートで草津まで。初日は例年通り、発表会とスポーツ。
夜はお楽しみの温泉タイム。今年は西の河原公園ではなく大滝の湯へ行った。
5種類の温度のお湯に順番に浸かる"合わせ湯"は46℃の湯が凄まじく熱かった。
本来は1分間ずつ浸かるものらしいが、10秒ずつが限界だった。ここはレトロで雰囲気も良く高評価。ちなみに価格は800円。
合わせ湯は男女1時間交代制っぽかったのでたまたま行って入れたのはラッキーだったのかもしれない。
その晩は夜中まで大富豪をやっていたので翌朝きつかったのはお約束ということで・・・
☆6/13(金)-1日目-
■東松山IC
↓・横川SA
■碓氷軽井沢IC
↓R146,R292
↓・昼食
■草津セミナーハウス
・発表会
・体育館スポーツ
・夕食
■温泉街
・湯畑(足湯)
・光泉寺
・大滝の湯
↑湯畑↑ ↑奥にあるのが光泉寺↑
↑湯畑↑ ↑ゲーセンは景観を害さないコンビニへ↑ ↑大滝の湯↑
☆白根山
例年は朝の退所時に解散だったりするのだが、気がつくと今年は白根山に行くことになってた。
個人的には行く気MAXだったけどまさか全員でいくとは。これは結構想定外。
白根山までは4年生と一緒に行った。軽量化されたはずなんだけどそれでも山道は速度が出なかった。
山道の景観は素晴らしく、写真撮りたかったけど運転中だったので断念。
湯釜を見てレストハウスで休憩。湯釜は予想以上の大きさだった。深さは約30mとのこと。
ちなみにここは観光地とのこともあり結構混んでいた。風が冷たく、見た目以上に寒さを感じた。
その後、研究室としては解散でM1で個人行動開始!
☆6/14(土)-2日目-
■草津セミナーハウス
↓R292
■白根山
・湯釜
・白根レストハウス
(解散)
■万座温泉
↓・空吹き
↓万座ハイウェー
↓・牧場
↓鬼押ハイウェー,R146
■軽井沢駅(昼食)
↑白根山・湯釜↑ ↑レストハウス↑
↑融け残り↑ ↑万座ハイウェー入り口付近にて↑ ↑万座温泉・空吹き↑
☆干俣・嬬恋牧場
別行動といっても何かを計画していたわけではなく、ちょっと違う道で帰ろうくらいのものだった。
結果、有料道路をたくさん通ることになったが、このルートは正解だったと思う。

白根山を西方向に下山すると万座温泉だ。バスターミナルの前には万座名物"空吹き"があった。
山の隙間から噴煙が沸いている様はなかなか見事だった。白根山と違い、観光客が少なかったのも良かった。
そこから万座ハイウェーを進むと干俣牧場、嬬恋牧場だ。あまりに綺麗だったので思わず立ち寄ってしまった。
どうやらNHKのファイトという連続ドラマのロケ地らしい。風に揺れる草木が素敵な場所だった。
↑牧場にて↑   ↑休憩所↑ ↑ロケ地↑
↑木の下から↑   ↑さわやか↑ ↑つつじも咲いていた↑
☆軽井沢
途中、休憩をはさみつつ軽井沢へ。すぐ脇を通ったけど、鬼押し出し園には行かなかった。
昼は軽井沢駅近くのそば屋で十割そばを食べた。実は昨日の昼もそばだったのだで2日連続だ;でも、そばっておいしいね。
軽井沢は土曜とあって交通量が多めだった。そのまま碓氷軽井沢ICへ行き、帰路を辿った。
ちなみに今回の移動距離は391km。あと少しで400kmとなかなか頑張った。帰ってから爆睡したのは言うまでもない。
↑浅間山↑   ↑そば↑ ↑軽井沢駅↑
TOP
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO