日本の旅とお土産
TOP | 岡山・四国旅行 | 1日目 | 2日目 | 3日目 | 4日目

岡山・四国旅行2日目:高松・琴平

四国上陸!!
岡山・四国旅行2日目。いよいよ、本州を離れ四国へ。まず、倉敷駅から岡山駅を経由し瀬戸大橋線で高松へ移動。
車窓からは多くの島や瀬戸内工業地帯(らしきもの)が見えた。
↑岡山駅。↑ ↑車窓から。↑ ↑瀬戸内工業地帯(?)
セルフは讃岐の常識!!
1時間半程で高松駅に到着。どうやら終着駅のようだ。フリー切符の交換以外に特に目的がなかったのでとりあえずうどん屋を探すために外へ。 外は雨がぱらついていた。傘を買うか否か悩みながら駅周辺を散策。何件かうどん屋を発見したがどの店にも「セルフ」の文字が・・・。
セルフって何さ・・・?結局ガイドブックに載ってるうどん屋を探すことに。そこは駅から結構遠かった・・・。
そして結局見つからなかった・・・。時間もなかったので諦めて、たまたま目に入ったうどん屋「こんぴらや」へ。
ここもセルフだった・・・。高松ではセルフが流行っているらしい。。。
その後、高松駅に戻り特急で琴平駅へ。特急が2両ってちょっとビックリだった。
↑高松駅↑ ↑高松シンボルタワー↑ ↑うどん屋の「のれん」↑
琴平
琴平駅に到着。雨が強くなってる・・・・。仕方なくキヨスクで傘を購入。350円。
こんぴらさん方面に向かいしばらく歩いていくと徐々に観光地っぽい雰囲気が出てきた。
土産屋を進みとついに階段出現。土産街を登っていく。途中のお店で「讃岐うどん君」を発見したためもちろん購入。
結構多くの店で売ってた。ちなみにこの付近では傘は250円くらいだった。
↑琴平駅↑ ↑観光地っぽい雰囲気↑ ↑土産街
こんぴら現象
土産街を抜けるといよいよ神社入り口に。最後の土産店では傘は200円だった。
ちょっと悔しかったけど、ネタになるので良しとしよう。僕らはこの傘の価格が減少していくことを"こんぴら現象"と名付けた。
そこからは鳥居をくぐりひたすら階段を登っていった。しばらく階段を登ると・・・本堂に到着。
そこからの眺めはおそらく絶景・・・だろう。晴れてれば。曇ってたためあまり見渡しが良くなかったのが残念。
最初の階段からここまでで約1時間。結構頑張ったと思う・・・。けどまだ先に「奥社」があるので行ってみることにした。
奥社まではここから片道25分。だそうだ。
↑入り口↑ ↑鳥居が続く↑ ↑鳥居
↑ここからが本番↑ ↑本堂↑ ↑絶景↑
奥社、そして周遊会結成!
本堂から奥社までの道のりもなかなか険しかった。無駄に走ったりしたし(^^;およそ予定通りの時間に奥社に到着。
結構質素だった。景色は相変わらず、晴れればよかったの一言。ちなみに双眼鏡は無料だった。
あと、ここには旅人ノート(?)があったので、メンバーの名を記してきた。そしてここで周遊会正式結成!
ノートを見ると全国から観光客が集まってきてるということが分かった。さすが名所!
↑ひたすら階段↑ ↑奥社↑ ↑ここでノートを発見!
少し休憩した後に下山(?)開始。地味にハードだ。エスカレーターとか設置して欲しいと思う(笑)
電車まで少し時間があったので喫茶で休憩。その後、琴平駅へ戻り、特急で高知駅へ向かった。
約2時間、ひと時の休息を得ることができた。19:30、高知駅到着。県庁所在地駅なのになんとも質素。
とりあえず路面電車でホテルへ向かった。ホテルで少し休憩し夕飯を食べに商店街へ。商店街はすでに眠り始めていた。
少し不安だったが無事に希望のカツオを食べることができてよかった。こんな感じで2日目は幕を閉じた。
TOP | 岡山・四国旅行 | 1日目 | 2日目 | 3日目 | 4日目
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO