日本の旅とお土産

■はじめての江ノ島■

既に半年以上前の出来事なのだが、下宿中の弟宅の訪問ついでに両親と江ノ島へ行った。
結構いい写真あるのにまとめてなかったのでまとめてみることにした。幸いメモが残っているので何とかなるだろう。
☆藤沢〜片瀬江の島
弟の家に荷物を届けた後に昼食をとり小田急線で片瀬江ノ島駅へ。片瀬江ノ島駅は竜宮城のような駅舎で、関東の駅100選駅のひとつ。
なるほどなかなか凝っていておもしろい駅舎だ。 そこから歩いて江の島へ向かった。
途中で寄った海岸には湘南的なサーファーがたくさんいた。さすがと言わざるを得ない。そのまま歩いて江の島へ。
-行程概要-
◆藤沢駅
↓小田急江ノ島線
◆片瀬江ノ島駅
・海岸
◆江ノ島
・エスカー
・江ノ島神社
・展望塔
・岩屋洞窟
◆江ノ島駅
↓江ノ島電鉄
◆藤沢駅
↑片瀬江ノ島↑ ↑片瀬江ノ島駅↑
↑江ノ島↑ ↑富士山がうっすらと↑ ↑ようこそ江の島へ↑
☆江ノ島
江の島は江ノ島神社、展望塔、岩屋洞窟など見どころがたくさんでかなり時間をかけて周った。
金を払ってエスカレーターに乗るのは人生初だったかもしれない。でも、そういえば華厳の滝のエレベーターも有料か。
江ノ島神社を参拝して徐々に登っていく。大道芸人に魅せられる人、カフェテラスで休憩する人、楽しみ方は人それぞれのようだ。
僕は専ら景色を楽しんでいた。ヨットが浮かぶその海は実に美しかった。マイアミビーチ(笑)広場からの眺めはなかなかだった。
↑江の島神社の鳥居↑ ↑エスカー乗り場↑ ↑江ノ島神社↑
↑江ノ島神社↑ ↑藤沢方面を望む↑ ↑風情がある・・・↑
☆展望台、岩屋洞窟、夕焼け
先ほど書いたとおり、江ノ島から藤沢方面を眺めるとなかなか最高に眺めがいい。特に、展望塔からの眺めは絶品だった。
展望塔で、景観を楽しんだあとは、結構遠かったけど岩屋洞窟へ足を運んだ。ろうそくで足元を照らして洞窟内を散策するという貴重な体験をした。
それと、天気が良くて終日富士山が見えていたのはかなりおいしかった^^ ちょうど日の入りの瞬間も見れたし大満足だ。
それにしても、富士山、海、夕日の3コンボは埼玉県民的にはかなり豪華な組み合わせだった(笑)
↑展望塔から藤沢方面↑ ↑展望塔↑ ↑なんだったかな?↑
↑これをもって散策↑ ↑江ノ島からの夕日↑ ↑夕焼けの富士山↑
☆江ノ電
すっかり辺りも暗くなってきたので、帰路へ。しかし江ノ島と言えば外せないのが江ノ電だ。せっかくなので少し歩いて江ノ電の江ノ島駅へ。
江ノ電のローカルさは期待通りだったけど単線で完全12分間隔運行ってすごい。 スイカもつかえた。そのまま、藤沢経由で帰宅で充実の小旅を終えた。
↑江ノ島駅↑ ↑江ノ電↑ ↑江ノ島駅名表↑
TOP
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO